中学受験に合格するための必勝法をご紹介!

中学受験を制するには塾へ通う必要あり!合格率アップを目指して

中学受験を検討しているご家庭へ

今や教育ブームによって「中学受験」を検討しているご家庭も岡山や尼崎エリアでは増えつつあります。中学受験では、中高一貫校や国立大附属学校を選ぶことが一般的ですが、それを含めて中学校への進学にあたり、どのような選択肢があるのかをチェックしておきましょう。

中学校進学の5つの選択肢

  • 私立中高一貫校(受験)
  • 公立中高一貫校(受験)
  • 国立大附属中学校(受験)
  • 地元の公立中学校
  • 学校選択制による別の公立中学校

中学受験に合格するための必勝法をご紹介!

勉強

中学受験を選ぶ理由とは

最近、岡山では中学受験がブームになりつつあります。なぜ小学生のうちから受験をさせるかというと、中学受験で入れる学校のほとんどは「中高一貫校」ということが大きな理由の一つです。中高一貫校は文字通り、中学から高校へエスカレーター式で上がれる学校のことを言い、言い換えれば高校の時に受験しなくても済みます。

中学受験のリスク

中学受験は高校受験に比べ、元々の受験する人数が少ない為に志望校への合格率は高めです。しかし、その反面、小学生は精神的に未熟な段階にあり、受験に失敗した時の挫折は高校受験よりも大きな問題になりがちです。その為、中学受験ではお子さんがきちんと合格できる学校選びを行なう必要があるのです。

個別指導塾で合格率アップ

お子さんの中学受験を成功させたいと思っているのであれば、学習塾へ通わせることを検討するといいでしょう。特に、尼崎の個別指導塾は少人数体制で徹底的な指導を行ってくれるので、学力が身につきやすいと評判です。さらに、個別指導塾は集団塾とは違って、カリキュラムが固定されていないので、お子さんの学習スピードや得意・不得意分野に合わせやすいです。

個別指導塾のメリット5つ

少人数だからこその面倒見の良さ

集団塾とは違い、個別指導塾は少人数体制での授業が展開されるので、生徒一人一人の学力や学習意欲に合わせて柔軟に対応することが出来ます。こういった面倒見の良さは集団塾では、まず考えられません。面倒見がいいからこそ、生徒の学習意欲も向上しやすいので、個別指導塾はオススメなのです。

スケジュールを自由に決められる

基本的に個別指導塾は、お子さんや保護者のスケジュールに合わせて自由にカリキュラムを組むことが出来ます。やはり現代社会において、この曜日や時間を選べることは大きな魅力になることでしょう。実際、岡山や尼崎では、このような理由から個別指導塾を選ぶご家庭も多いです。

質問しやすい環境である

集団塾や学校だと、みんながいるから質問しにくいと感じる生徒も少なからずいます。また、先生も次の時間の支度する必要もあり、質問するタイミングを見失いがちです。しかし、その点、個別指導塾なら、少人数体制での授業なので質問しやすいです。

カリキュラムを完全消化できる

集団塾の場合、大まかなカリキュラムが固定されており、病欠した際にはその授業を再度行なうことはありません。その為、1日2日休んだだけでも授業に追い付けないということもあり得ます。ですが、個別指導塾の場合、休んだ日時の分を別の日時に振り替えて授業を受けることが可能です。

先生との相性で指導者を変更できる

塾では人が人に教えるわけですから、やはり相性もある程度大事なポイントとなります。生徒と先生の距離が近過ぎるというのも良くありませんが、それでも生徒のことを考えてくれる指導者にしたいものです。個別指導塾なら生徒から教師の話を聞き、必要ならば変更することも出来ます。

広告募集中